加齢とともにおなか周りの脂肪が気になりだしました。定期的な運動をすればよいのでしょうが、仕事が忙しかったりするとそれもなかなか続きません。ダイエットサプリを試そうか、とも思いましたが、サプリを飲むのに少し抵抗があるし、飲み忘れそうで、なかなか購入に至りませんでした。そんな時、ダイエットできるお茶の話を聞きました。お茶なら、食事のときなどに飲むので飲み忘れもないし、職場にも水筒に入れて持って行ける、気楽に試せそう、と思い購入しました。飲み始めてしばらくたって感じたのは、お通じがしっかり出るようになった、といものです。お茶の中にダイエットに効果的な成分が入っていて、便秘解消にも効果があるのを実感しました。お通じの出がよくなって少しおなか周りもすっきりしてきた気がします。

ダイエットできるお茶がある、と職場の同僚に話していると、親しい女性の方が、青の花茶というのを使っていると聞きました。ちょっと興味があったので詳しく来てみました。ふつうお茶といえば緑色、という思いがありましたが、青の花茶は青色です。透き通ったきれいな青でお茶ではない感じでした。この青はアントシアニンの色だそうです。話のあとで試しに飲ませてもらいました。青色のお茶なので、すごく飲みにくいものを想像していたのですが、ほんのりと甘い口当たりの良いお茶でびっくりしました。アントシアニンが含まれてるので、ダイエットだけでなく、目にもいいのかなぁと思っています。リラックス効果もあるみたいなので、夜寝る前に飲むと良い睡眠がとれそうです。ダイエットだけでなくいろいろな効果がありそうで、興味をそそられました。
青の花茶のダイエット効果は本当?副作用はある?